CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3

CSS Nite in FUKUSHIMAとは

主催者および実行委員会について

CSS Nite in FUKUSHIMAは、郡山地域ニューメディア・コミュ二ティ事業推進協議会および財団法人 郡山地域テクノポリス推進機構が主催し、CSS Nite in FUKUSHIMA 実行委員会が企画・運営を行っています。

郡山地域ニューメディア・コミュ二ティ事業推進協議会は、財団法人 郡山地域テクノポリス推進機構と連携しながら、郡山市をはじめとするテクノポリス圏域6市町村のICT化推進を支援するための各種事業を展開している組織です。

CSS Nite in FUKUSHIMA 実行委員会は、地元を拠点にWeb制作などの業務を行っているフリーランス(もしくはSOHO)による組織です。現在の構成メンバーについては実行委員会についてをご覧ください。

CSS Nite in FUKUSHIMA 開催の目的について

Web業界最大級のセミナー「CSS Nite」を福島で開催することで、Web制作者のみならず、企業や公共機関に在籍するWeb担当者やブロガーなど、Webに興味を持っている方に対して最新の事例やノウハウを地元で直接学ぶ機会を作りたいというのが1つの目的です。

また、出演者と参加者はもちろん、参加者同士の交流を通じて人と人のつながり(ネットワーク)を広げていきたいと考えています。

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.1

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.1 特設サイトCSS Nite 10番目の地方版として、2008年6月に郡山市のビッグパレットふくしまでCSS Nite in FUKUSHIMAが開催されました。

お陰様で参加者の皆さんにご好評をいただき、出演者やスタッフも一緒になって盛り上がった、ある種の「お祭り騒ぎ」状態。

また、このイベントをきっかけに地元有志による(不)定期的な勉強会の開催やクリエイター同士の交流など、拡がりを見せています。

遊部(あそぶ)
http://asob.tv/

アーカイブをご覧になりたい方は、CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.1 特設サイトにアクセスしてください。

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.2

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.2 特設サイト2009年3月、郡山市のビッグパレットふくしまにてCSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.2が開催されました。

年度末という忙しい時期にも関わらず、開催1ヶ月前には事前申込が満席になるなど、嬉しい誤算もありました。

お陰様でこちらもご好評をいただき、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

アーカイブをご覧になりたい方は、CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.2 特設サイトにアクセスしてください。

そして、CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3 開催へ

来る10月31日(土)に、郡山市のビッグパレットふくしまにてCSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.3を開催します。
今回はCSSレイアウト(XHTML + CSS)を題材にした、CSSNite ビギナーズの福島版です。

これからCSSレイアウトを習得したいとお考えの方はもちろん、既に制作の現場で活用されている皆さんにも、一般的に必要とされるスキルのおさらいとしてお楽しみいただける内容です。

詳細については、CSS Niteビギナーズとはをご覧ください。

ご都合がつく方は、ぜひ会場でお会いしましょう!