出演者プロフィール & セッション内容

CSS Nite in FUKUSHIMA, Vol.2の出演者プロフィール及びセッション内容について、ご紹介します。


ワイヤーフレーム/カンプ/プロトタイプ制作を加速するFireworks

Fireworksは、Webグラフィックのパーツやカンプを制作するだけではありません。

グリッドやスマートガイド、モノサシツールによるライブな寸法計測などを利用したワイヤーフレーム制作、直感的なインタラクティブ性の付与、リアルなフォームのモックアップ、複数ページをクリッカブルなままPDFに書き出すプロトタイプ制作など、ワークフローの初期段階を一貫してFireworksでカバーすることができます。

このセッションでは、Fireworksの魅力を余すところなくお伝えします。

鷹野 雅弘 (タカノ・マサヒロ)

株式会社スイッチ 代表取締役 / CSS Nite 主宰

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演のほか、
スクールなどのカリキュラム開発なども手がけている。
テクニカルライターとして多数の著書を持つほか、書籍の企画や編集なども行っている。
2005年からCSS Niteを主宰。


春だ一番! 海外Webデザイントレンド2009 Spring/Summer

普段あまり見ることがない海外のWebデザインを中心に、今までのWebビジュアルデザインのおさらいと2008年のWebビジュアルデザインのまとめ、そして2009年の春のトレンドをいち早く解説します。

トレンドというとチャラいもの、流行に流される軽薄なもの、というイメージがありますが現在の時代をつかむのに大事な要素の一つです。

今の世界的な傾向を知れて、即戦力になり、インスピレーションの元にもなる情報をお伝えします。

「トレンドとは最先端ではない
 トレンドとは時代に最適化されつつある現象である
 by 原 一浩(kara_d)」

原 一浩 (ハラ・カズヒロ)

Design Wedge / 株式会社エフエックスビイ / 空飛ぶ株式会社

1998年に独立し、Webデザイン事務所を開業。同年、DesignWedgeの発行を開始。
雑誌への寄稿多数。主な著書に、「プロセス オブウェブデザイン」「速習WebテクニックSmarty動的Webサイト構築入門」など十冊ほど。
株式会社エフエックスビイ代表取締役CVO。Web検定の委員も勤める。


バランスのよいレイアウトを実現する「色テク」いろいろ

ウェブページにとってカラーリングは外観の質を左右するほど大切な作業です。
でも自分のデザインを客観的に見つめて色を微調整するのはなかなか難しい。
そこで、実務経験もはや10年の矢野が色をあやつるコツについて解説します。

デザインセラピー形式で行いますので「なんとかしてほしい」という方、事前に事務局までウェブサイトのURLか、キャプチャー画面をお送りください。

先着3名様のページデザイン診断を講演中に行います。

矢野 りん (ヤノ・リン)

北海道生まれ。女子美術大学芸術学部芸術学科卒。
デザイナー/ライター。
著書に『デザインする技術 〜よりよいデザインのための基礎知識』
『デザインのへそ』(以上、エムディエヌコーポレーション)がある。身長152.3cm。

ページデザイン診断をご希望の方は、お問い合わせフォームからURLをお知らせください。
事前登録をお済みの方のみ受付とさせていただきます。


ライブラリを活用した、Webコンテンツのドレスアップ

デザインカンプを制作する際、コーディング担当者のスキルに合わせて「できること」から逆引きのレイアウトをしていませんか?

JavaScriptライブラリやCSSフレームワークへの理解を深めることで、表現の幅を拡げることができます。
このセッションではUI関連のライブラリなどを題材に、導入方法やメリット、デザインカスタマイズのポイントについて解説します。

コーディング作業の効率化はもちろん、ご自身の引き出しを多くして「デザイン」に注力しましょう。

國分 亨 (コクブン・トオル)

dreamseeker

2001年に独立後、地元郡山市を拠点にフリーランスでWebサイト制作などを手掛ける。
クリエイティブワーク以外にも会津大学短期大学部での講師や執筆活動なども行っている。
CSS Nite in FUKUSHIMA 実行委員長。